投稿

11月, 2016の投稿を表示しています

復活!フランクリンメソッド for ダンサーズ『ターンアウト』

イメージ
こんにちは!
幾つになっても踊っていたい大人ダンサーの味方 踊るムーブメントエデュケーター杏奈です♬
久しぶりのブログ更新です(o^^o)
先週11月9日より13日まで フランクリンメソッド・プロフェッショナルトレーニング レベル2・最終モジュール を、受講して来ました。
そして無事に最終テストであるプレゼンを終え合格 晴れて
フランクリンメソッド・レベル2エデュケーター
となりました\(^o^)/



そして・・・13日の日曜日に全行程を終え なんと次の日の14日に

復活!フランクリンメソッド for ダンサーズ
を強引にも(笑)開催させていただきました\(^o^)/
この日のお題はダンスを踊る者にとって永遠のテーマ
『ターンアウト』
今回から筋肉についても触れて行ったため

筋肉とはなんぞや? 筋肉ってどんな構造になっているのか? そんなイメジェリーからスタートさせていただきました❗️




この時点で目から鱗状態に なっている方がいらっしゃいましたね(o^^o)

そしてターンアウトについて 骨の動き、関わる筋肉について かな~り深く見ていき 随時動きを実践し体現しながら 体感しながら 進めさせていただきました。

『内転筋を使ってターンアウト』という 謎の言葉の解明もさせていただきましたよ( ̄▽ ̄) ニヤ

ターンアウトを行うには理想的な順番 そしてそれぞれの筋肉の役割があります。

何が何でも外に回せば良い訳ではありません。