投稿

2017の投稿を表示しています

ありがとう

イメージ
こんにちは😃 踊るムーブメントエデュケーター杏奈です(*^^*)

2017年も後もう少しで終わります。 今年は様々なチャレンジや課題を いただいた年でした。
初めてのことを開始することに 不安などありましたが やってみて分かることが 本当に多かった。
あゝここはこうすればいいなぁ あゝこれはこのナレッジを 持って来ると面白いなぁ と、次々とイメージが湧いて 心踊らせながら取り組む事が出来ました。
それも周りの方々の応援や励まし 出会い、繋がりがあったから(*´꒳`*)

新しい展開になるときに 必ず人との繋がりがありました。 そのおかげで進むことが出来た。 そんな色々を思い出すと 感謝の気持ちがじょわ~んと 溢れて来るんですよね~✨

今年繋がってくださった皆さんに 心から感謝申し上げます。
そしてこれから繋がってくださる 皆さんにも心から感謝申し上げます(๑>◡<๑)

本当に有難うございました! また来年もどうぞよろしくお願い致します。

そして誠に勝手ながら 喪中の為新年のご挨拶を 控えさせていただきます。

皆さん、良いお年をお迎えください。





ダンサーズ受講資格について

イメージ
こんにちは! 幾つになっても踊っていたい大人ダンサーの味方 踊るムーブメントエデュケーター杏奈です(^_-)

ダンサーズムーブメントプログラム資格コース(以下DMP) への参加資格に
ピラティス資格 または その他のボディワーク資格保有者 と、あります。
何故そのようにさせていただいたかと言うと DMPコースでは筋肉の位置やその作用 コアの筋肉群についての概念など 運動指導に最低限必要な知識を 既に習得された方を想定して プログラム構成しておりまして、、、 基本的な解剖の復習をすることが出来ないため マットピラティス資格保有者という 基準を設けさせていただいております。
具体的には、、、
多裂筋を入れてください。 (多裂筋を求心性収縮・短縮性収縮)
といった事を行う際に 多裂筋がどこにあって どのように収縮させるか どのような感覚が出るのか などといったことに時間をかけることが出来ず 例え分からない、、、という方がいらしても 14時間で全てのムーブメントと概念を お伝えすることを優先する必要があります。

例え解剖の理解がなくても ムーブメントだから、動きが出来れば良いでしょ?

と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんが 身体の機能的な動きや働きの理解なしに 「振付」だけを覚えても 決してその方の為にはならないと思っています。

そしてダンスを指導する方々には 是非基本的な解剖の知識を持っていただきたい。 そのような思いもあり 少しハードルを高くしています(^_-)
マットピラティスがレベル1 DMPがレベル2
という位置付けとご理解いただければと思います。

実際に、私が開催しているマットピラティス養成コースと DMPコースを連続して受講される方が多く そんな方々からは、繋がって分かりやすいという お声を多数頂戴しています。

自分一人の身体と思うことなかれ

イメージ
こんにちは! 幾つになっても踊っていたい大人ダンサーの味方 踊るムーブメントエデュケーター杏奈です。


以前、慢心についてのお話を伺いました。
慢心、、、、
心の中で自分のことを自慢すること おごり高ぶる心
辞書を引くと上記のように出てきます。 が、自己卑下も慢心のひとつなのだと。。。
たかが数年生きてきた位で 自分のことを知った気になり 自分を卑下することは卑下慢なのだそう
しかしそんなお話を伺っても 何かしっくりと来ていませんでした。

話は変わりますが、、、

言霊学(ロゴスタディ)というものを学び始め その余りの抽象度の高さに頭を抱え(^◇^;) その世界観が量子力学に通じることから 並行して量子力学を学び始めミクロの世界を 更に意識するように。。。
量子論的引き寄せコンサルタント養成講座や ホリスティック栄養学量子力学的メソッドなどを学ぶうち ミクロの世界が私達を作っているという 自分の視野も変わって来ました。

ある日、ふと見ると 手首が腫れていることに気づいたんです。
そして携帯を変なポジションで 持つ癖があることにも気がついた😁
そして以前、とある先生の息子さんが 胸のポケットに携帯をずーっと入れていたら 当たるところが綺麗に携帯の形に腫れたという お話も思い出した(^◇^;)

もしかして、、、電磁波? と、思った訳ですね。
そして身体は電磁波から手首を守ろうとして 腫れたのかもしれない、、、なんて 愕然と思った訳です。

そうしたらなんか身体に ごめんね~余計な仕事増やしたね💦 でも有難うね~

また踊れた!!

イメージ
こんにちは! 幾つになっても踊っていたい大人ダンサーの味方 踊るムーブメントエデュケーター杏奈です。

先日、自分がマスタートレーナーとしてコースを開催させていただいている BESJマットピラティス指導者養成コース(以下マットコース)そして Dancers Movement Programトレーナーコース(以下DMPコース)を 連続して受講してくださった バレエ教師の方から 嬉しいメールをいただきましたので 是非シェアさせてください。

++

先日6年ぶりにバレエの舞台に立ちました💦 (中略・・・) 実感としては…とにかく体が楽でした! 痛みもなくエネルギーが切れることなく空間にのみこまれずに踊ることが出来ました。
そして翌日も翌々日の今日もどっこも痛くないんです!! 至っていつも通りのバタバタの日常を過ごせる。 不思議と心も平坦でテンションが上がってアドレナリンが出てるから…とかでもなく穏やか
杏奈先生からたくさん教えていただき、このようなチャンスをいただき、ダンサーに必要なことを身をもって体感しました! 生徒さんやこれからのダンサーの為、自分の為にももっと理解を深めていきたいと思います。

++

このメールを読んでパソコンの前で涙目になりました。 嬉しいですね~! 身体が解放されて元氣になったら 踊りたいという気持ちが素直に溢れてくる
この方も身体の痛みがあり 現役引退を決めバレエ団を退団 指導に専念されていたのです。
でも心の底ではやはり 踊りたい、、、という思いがあったんですよね(^_-)
上記2つのマットコースとDMPコースを通じて 踊る前に行うと良いこと 踊った後に行うと良いこと 身体の構造や仕組み 動きの理解を深めていただき 実践していただいたところ 身体が素晴らしく変化され 痛みが解消され どんどん踊りたい気持ちが 前に出て来られたようです✨

今回の経験からご自身の身体を通じて学ばれたことを 生徒さんに伝えていく 素晴らしい循環にもなりますね

世界が拡がっていきます!

イメージ
幾つになっても踊っていたい大人ダンサーの味方 踊るムーブメントエデュケーター杏奈です!

先日、11月26日フランクリンメソッド・レベル3 プロフェッショナルトレーニングが 終了し晴れて
フランクリンメソッド・レベル3エデュケーター
となりました!!!\(^o^)/



レベル1:骨 イメジェリー レベル2:筋肉 筋膜 レベル3:内臓
レベル1開始から丸4年。
身体のデザイン、構造、機能、動き、そしてマインドとの関わり これらを統合的に学び、そしてそれらをどのように伝え ご自身の身体はご自身で変化させることが出来ることを 感じていただく為の教授法も学びました。

学ぶ中で自分自身の身体の変化を感じ そして身体の神秘に感動する日々
また時に不安になり、続ける事を悩むことも
一番の試練はこの秋に父が他界した時 一時全てのやる氣が失せてしまうということも起き
本当にどうなるか…とも思いましたが なんとか終着駅に辿り着く事が出来ました。
それは自分一人だけの頑張りでは決してなく この4年間、時を共にして学んだ同期の皆さんと一緒に卒業したい✨ という思いが強かった事もやり通せた一因であることは間違いない。





素晴らしいメソッドと 素晴らしい仲間たち あの場があったからこそ出会えた人達