たべるということ

こんにちは!
踊るムーブメントエデュケーター杏奈です。

今日は食事について(^^)

今は様々な情報があって
どれが本当なのかわからなくなる事ありますよね。


例えば栄養に関しても

●オメガ3脂肪酸は炎症を抑える効果があるので摂りましょう、とか

かと思えば、、、

●オメガ3などのPUFA(不飽和脂肪酸)は摂り過ぎると炎症の原因になる、とか


●三食きちんと食べるのがいい、とか
●三食食べるのは食べ過ぎ、とか


あれが良い、これは悪い

どれを信じて選べば良いのか分からなくなりますよね。


ですが、やっぱり私達ヒトって
1人1人本当に異なるんだなぁ

それぞれがそれぞれの歴史があり
それぞれの情報を持ち
それぞれの量子の振動を持ち
それぞれの体質を持ち
だからこそ代謝も異なり
身体の中で起こる生化学反応も異なる訳で…

この人はこのやり方でOKだけど
あの人は全然ダメ
なんてことはごくごく自然


万人に効く万能な食べ物などない!

と、ホリスティック栄養学量子力学的メソッドの
細谷ゆかり先生は仰っておられました。



そして毎月自然栽培のお野菜の宅配をお願いしている
ナチュラル・ハーモニーの社長である河名氏も

脱・効果効能
頭で食べず、五感で食べる

と仰っておられます。


宅配のお野菜(o^^o)


最近は食べ物に限らず何に対しても
良い悪いで判断するのを極力やめる
ことを心掛けるようにしています。

正直これが難しい(^◇^;)
白黒分けて決めつけてしまうことなど日常茶飯事なのですが
それでも出来る範囲でそのようにしようと心掛けています。

たべることについては
出来る範囲で自然に寄り添った食事ができるように。

身体が本当に【美味しい】と思うものを
本当にお腹が空いたと感じる時にいただく。

それだけを心がけて。

すると面白いんですが
これまでより更に身体からのサインに気がつく事が多くなったんです。


先日、自然栽培のかき菜のお浸しを作る為
ゆでていたんです。
そして茹で上がったかき菜を取り上げたら
ゆで汁から良~い香りがして。
で、ちょいと飲んでみたらば!!


身体に沁みる~!!!
思わず、ああああ~!!!
美味しい~✨✨


ってキッチンで叫んでました(笑)
とてもとてもそのゆで汁を捨てる気にはなりませんでした。

勿論お味噌汁の出汁として使いましたわ*\(^o^)/*

これまでこんなことを感じたことはありませんでした。

身体は全て分かっているんだ。
ホントにそう思いました。

自然と調和する食べ物の味を
本当に美味しいと感じる


もうそれで良いんだ。
そう思っています。
自分の五感を信じて身体からの
サインに耳を傾けていれば。

そう思う今日この頃です(o^^o)


そんな五感に働きかけるワークショップはこちら!




コメント

このブログの人気の投稿

10回シリーズ・ミニWSのお知らせ

10回シリーズ・ミニWS補講スケジュール

静岡でDMPコース開催決定!